トヨタ自動車と平林金属、東西1位がともに初戦突破

栃木県足利市で開催されている「第46回日本男子ソフトボールリーグ」決勝トーナメント初日は東日本リーグ、西日本リーグともに1位だったトヨタ自動車と平林金属がともに勝利し明日の準決勝へと駒を進めた。

第一試合
高知パシフィックウェーブ 3-0 日本エコシステム

第二試合
平林金属 8-5 デンソー

第三試合
トヨタ自動車 2-0 ダイワアクト

第四試合
大阪桃次郎 5-2 ホンダエンジニアリング

明日の組み合わせ

第一試合 9:00〜
高知パシフィックウェーブ 対 平林金属

第二試合 11:00〜
トヨタ自動車 対 大阪桃次郎

第三試合 14:00〜
第一試合の勝者 対 第二試合の勝者

スポンサーリンク

【ピッチングメソッド】ウィンドミル初級編

高校からソフトボールをはじめてMAX120km!
元柔道部投手から学ぶ ウィンドミル講座!!

本コンテンツを読むと以下のことが身につきます。

①正しいブラッシングの基本が身につく。
②ウィンドミルをするときの身体の使い方が身につく。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事