女子ソフトボール界の美女として人気が絶えない長﨑望未選手。これまで新人賞、本塁打王、打点王など、数多くの成績を残しています。長﨑望未選手のラッキーカラーはブルーで、試合の時には必ずどこかにブルーの入ったものを身に付けているんだとか。今回は、女子ソフトボールのアイドル的存在である長﨑望未選手の所属やポジション、成績などのプロフィールについてご紹介致します。

【女子ソフトボール】長﨑望未選手のプロフィールを紹介
出典:インスタグラム

スポンサーリンク

長﨑望未選手のプロフィール

所属:トヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズ
ポジション:外野手
背番号:8
左投左打
出身:愛媛県新居浜市
出身校:京都西山高(京都)

長﨑望未選手の獲得メダル

世界ジュニア選手権

2011年

アジア大会

金 2014年 仁川
金 2018年 ジャカルタ

世界選手権

金 2014年 ハーレム
銀 2016年 サレー 
銀 2018年 千葉

長﨑望未選手の個人賞受賞歴

ベストナイン:6回(2011年・2013年・2014年・2016年・2017年・2018年)
新人賞:1回(2011年)
本塁打王:1回(2011年)
打点王:2回(2011年・2013年)
MVP:1回(2014年)

長﨑望未選手が築いた記録

2018年 USAソフトボールインターナショナルカップ ソフトボール 2位
2018年 第16回 WBSC 世界女子ソフトボール選手権大会 2018 千葉 2位
2018年 第18回アジア競技大会 ソフトボール 1位

スポンサーリンク

長﨑望未選手の経歴

1992年6月生まれで、小学3年生の頃にたくさんの男子に混じってソフトボールを始めました。その後みるみる成長し、小学6年生では4番バッターへ。その後、中学生の頃に全国中学校ソフトボール大会に出場し、2008年、京都西山高等学校在学中のインターハイではチームに大きく貢献し、見事優勝を果たしました。幼い頃から誰よりもストイックにバットを振り続け、ひたすら努力し続けました。高校時代には、鋭いスイングに体がついてこられずにファールチップで手の骨を3カ所骨折したという痛いエピソードも語っています。

2011年、高校卒業後にトヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズへ入部します。そして初出場であったソフトボール日本リーグでは、なんと「本塁打王、打点王、ベストナイン、新人賞」の四冠を達成!新人での四冠達成は実に9年ぶりとなり、大きく注目を集めました。

2011年12月に開催された世界女子ソフトボールジュニア選手権では、レギュラーとしてチーム準優勝に貢献しました。
2014年にはついに日本代表に入り、天才打者としてその名を広め続けています。日本リーグ決勝時には、女子ソフトボール界のレジェンドでもある上野由岐子選手から決勝ホームランを放ち、MVPにも輝きました。

2018年には東京ドームホテルにて、第51回(平成30年度)日本女子ソフトボールリーグ個人表彰式が開催されました。表彰式ではベストドレッサー賞の表彰も行われ、長﨑望未選手も受賞者の一人。普段からおしゃれにも気を使っている彼女のラッキーカラーはブルー。ソフトボールでは、必ず青色が入った用具を使用するというこだわりも持っています。

まとめ

日本女子ソフトボール界の美女として随一の人気を誇る長﨑望未選手。驚異の実力を兼ね備える美しき天才バッターです。幼い頃から男子に混じってソフトボールに励み、人一倍の努力が今の彼女を作り上げたのでしょう。高卒後、トヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズに入部して初めてのソフトボール日本リーグで掴み取った「本塁打王、打点王、ベストナイン、新人賞」の四冠達成という大記録は本当に輝かしいものです。代表監督の宇津木麗華は長﨑望未選手について「シュアで長打力を兼ね備えた天才」と評しています。今後も日本女子ソフトボール界の美女、長﨑望未選手から目が離せません。

スポンサーリンク

【ピッチングメソッド】ウィンドミル初級編

高校からソフトボールをはじめてMAX120km!
元柔道部投手から学ぶ ウィンドミル講座!!

本コンテンツを読むと以下のことが身につきます。

①正しいブラッシングの基本が身につく。
②ウィンドミルをするときの身体の使い方が身につく。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事