球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?

普通の指導者では教えてくれないそんなありえない上達法をあなたは知りたくはありませんか?

今からお話するウインドミルの習得法は、

普通の指導者では絶対に教えてくれません。

 

そんな非常識習得法

あなたは知りたくはありませんか?

 

しかもこの習得法は、球技の経験がまるでない

ド素人だった私がソフトボールをはじめて

わずか3年インターハイベスト8を達成し、

国体選手にも選出され、球速は120kmを記録しました。

 

"もともと素質があったのでは?"

 

そう思われるかもしれませんが、むしろ逆…。

 

もともと、私は球技が大の苦手でした。

 

ソフトボールをはじめる前は柔道部。

 

ピッチャーは完全にド素人で、今振り返ると

当時は自分がソフトボールの国体選手

選ばれるとはにも思いませんでした。

 

は、この習得法には秘密があります。

 

普通のソフトボール指導者が教える練習法とは大きく異なります。

 

ある意味、ソフトボールのピッチャーをはじめるのが遅かったド素人の私だったからこそ

編み出せた非常識な習得方法です。

考えてみてください。

 

球技が苦手だったド素人の私が、普通の練習法をやっていて

 

・わずか3年でインターハイベスト8を達成

・ソフトボールの国体選手に選ばれる

・球速は120kmを記録 

 

こんなことが実現するでしょうか?

普通に考えるとできませんよね。

 今だからこそ確信しています。

 

この偉業は、これからお伝えする非常識

ウインドミル習得法があったからこそ

実現したのだと。

 

興味が湧いてきませんか?

 

想像してみてください。

 

もしあなたが今からお話する習得法を知って

トレーニングしたら、あなたの豪速球は、

並の打者であれば球に当てることは出来ません。

 

まるであなたは別人に変身したかのように

強打者をバッタバッタと、

ことごとく打ち取っていくでしょう。

 

"そんなうまい話があるわけない" 

 

ソフトボールを知る人ほどそう思うでしょう。

 さて、そんなあなたに少しでも信じていただく為

あらためて私の自己紹介をさせていただきます。


講師紹介

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_プロフィール写真

高橋 宏允(たかはし ひろみつ)

主な経歴:

東京都出身

飛龍高等学校(静岡)→東海大学(神奈川)卒業

 

体育の授業の簡単な球技練習すら苦手だった為、中学までは柔道部に所属。球技とは無縁と思っていたが、とあるきっかけから高校よりソフトボールをはじめる。

まったくのド素人からスタートし、わずか3年で全国大会に出場する。インターハイベスト8というありえない成績を残し、国体選手にも選ばれる。現役の最高球速は120km

そんな私も高校2年生の秋まではベンチ外でしたが、日々の積み重ねとある球種をひたすら練習することによって全国でも戦えるレベルに成長できました。基礎体力があれば105〜110kmは目指せると思うので、本コンテンツを通して「110km出た!」などの喜びの声が聞けると嬉しいです。


球技の経験がないド素人だった私が、
わずか3年でインターハイベスト8を達成した
バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法

この習得法では、主に下記のような悩みを解決できます。

 

・どうやったら豪速球を投げられるのか?

 

・ブラッシングの正しいやり方がわからない

 

・下半身の引きつけ方が上手くいかない 

 

・身体の開きが早くボールに力が伝わらない

 

・コントロールが定まらない

 

これらは3つのアドバイスで劇的改善できます。

 

その3つとは・・・

①ブラッシング

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_ブラッシング

 

ブラッシングはこするぐらいが良いと言われると簡単に聞こえますが、実際はかなり難しいのが「こする感覚」。

 

ある練習方法で、ブラッシングのこする感覚を身につけることができます。

②コントロール

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_コントロール

 

ピッチャーの生命線であるコントロール。

何を意識して良いかよくわかりませんよね。

 

しかし、体のある部分を意識するだけで

劇的にコントロールが安定します。

③球速

 

下半身に引きつけるだけではない!

球速をUPさせるには、あのタイミングが大事だった!

 

ソフトボールのピッチャーをする方からいろいろな相談を受けることがあります。

 

"ブラッシングの正しいやり方がわからない"

 

"ブラッシング練習をいつまでやればいい?"

 

"年齢的に今からピッチャーは・・・"

 

"コントロールが定まらない"

 

"この練習を続けていていいのか不安"

 

かし、これらの悩みは全てこの習得法で

説明している基礎練習で解決できます!

  

ここから、とても重要なことをお話しします。慎重に読んでください。

 

「ブラッシングのこする感覚」

 

「腕を回す時に注意する点」

 

「下半身の使い方」

 

「上半身と下半身の連動」

 

この習得法では、上記ソフトボールのウインドミルをマスターする上で重要なことを詳細に解説しています。

重要なことは『才能』『年齢』全く関係ありません。

 

それでは、この習得法を実際に実践いただいた方々の声をご紹介します。

今からお話しするウインドミルの習得法は、

 

普通のソフトボール指導者では絶対に教えてくれません。

 

そんな非常識習得法をあなたはお知りになりたいですか?

 

しかもこの習得法は、球技の経験がまるでないド素人だった私が、

 

ソフトボールをはじめてわずか3年でインターハイベスト8を達成し、国体選手にも選出され、球速は120kmを記録しました。

 


非常識な最強ウインドミル習得法を
実践いただいた方々の声

20代男性 投手歴10年

ソフトボール ピッチング教材_お客様の声

今まではボールに体重をのせられず、いくら練習しても球速が上がりませんでした。

コンテンツ内で紹介している「後ろに重心を持っていき、立ち幅跳びのように一気に前に飛ぶ」ことを意識したところ、ボールに体重がのるようになりました。また、腕を回すスピードを上げて、それにあわせて下半身を引き付ける意識をして練習を行いました。

結果、ボールに体重がのり、腕のスピードと下半身が連動するようになったことで試合や練習で長打やホームランといった得点につながるような打球が以前より減り、球速もMAX100キロから107キロまで投げられるようになりました。

9歳男性 投手歴5ヶ月

ソフトボール ピッチング教材_お客様の声②

ピッチャーをはじめて5ヶ月の息子のために購入しました。ピッチングフォームもコントロールも定まらず、投げたい球がストライクに入らないレベルでしたがこの教材でブラッシングのやり方と下半身の使い方を意識させたらコントロールも良くなり、試合を作れるピッチャーになりました。

おまけにスピードもUPして驚いています。ありがとうございました!!

20代男性 投手歴2年

ソフトボール ピッチング教材_お客様の声③

今までソフトボール を自己流でプレイしてきて「コントロールが安定しない」ことは大きな悩みでした。練習では監督に「身体の使い方ができていない。」とアドバイスをもらっていたのですが、具体的にどうして良いか分からずこの動画を購入してみました。教わったアドバイスで1番有効だったのは、ストライクを取れるコースを身につけるために、"下半身"の重心を意識した練習方法です。動画だけでなく、オンラインでもアドバイスをもらった結果、まだ短期間ですが、右バッターのインコースに自信を持って投げられるようになってきたと思います。

 

また、グローブを持つ手の使い方やセットポジションからジャンプする時に、後ろに持っていって立ち幅飛びすることで球速が大幅にアップしたのも驚きました。(90→MAX110)

 

今までは試合を作ることすら出来ずにいたものの、この動画を見て練習をすることで、日々試合を作れる投手になっていけると感じたので、ぜひ迷っている方にもおすすめしたいです!


こんな方には
非常識な最強ウインドミル習得法が
おすすめです。

✔️ブラッシングの正しいやり方がわからない

 

✔️ブラッシングの練習をいつまでやればいい?

 

✔️独学で練習しても上手くいかない

 

✔️コントロールが定まらない

 

✔️この練習を続けていいのか不安


非常識な最強ウインドミル習得法が
あなたに提供するメリット

・ブラッシングを最短で身につく

・上半身と下半身の動きが身につく

・コントロールが飛躍的に向上

・球速が大幅にアップ

・変化球が身につく

・ウインドミルの悩みが解決


この習得法の価値は?

多くの方が実際に効果を実感している

この「最強ウインドミル習得法」

 

あなたなら一旦どれほどの価値があると思いますか?

実際ちゃんとしたプロの指導者についてトレーニングをやった場合、そのトレーニング費用は、最低でも月謝で8,000円ぐらいでしょうか。

仮に1年かけてある程度身につけたとしたら総額で96,000円

 

しかも、それだけ投資しても、実際にコントロールした上で120kmのウインドミルを投げられるようになる人はごくわずか。。。

とすれば、この習得法はそれらの投資の数倍の価値があってもおかしくないと思いませんか?

 

本来この習得法はあまりに価値が高いため、公開するつもりはありませんでした。

 

しかし、もっと多くのソフトボールファンにこの習得法を知ってもらってソフトボール業界を盛り上げたい・・・。

 

そういう想いがあり今回この方法を公開するという決意をしました。

本来は、そのような価値のあるものですので、通常指導でかかる費用の数倍(前述したように通常指導だと総額96,000円なので、その3倍としても288,000円)を設定しようかとも思いましたが、それだとソフトボールへの熱意があっても手が出せない方が増えてしまいます。

 

そこで、今回は以下のような価格でご提供することにいたしました。

さらに成功して笑顔になる人を増やすため下記のような限定特典を用意いたしました。

(特典は予告なしで終了する場合があります)


今だけの購入特典

小学生〜社会人まで100人以上の指導経験からよくある悩みや質問に回答していきます!

通常費用をいただいているサポートを今回6回分完全無料でご提供します。丁寧に個別でサポートすることにより、より効果的に成長できる環境をあなたにご提供します!

コンテンツ内で解説したことができているかチェックシートをプレゼント!上手くいかない時は、あなたのピッチングを動画で撮影してチェックポイントを確認してみてください!

説明している習得法どおりに全てやって、それでも結果がでなかったら全額返金いたします!

※あなたが教材内容を実践されて、サポートを受けても結果が全く出なかった場合、ダウンロードより90日以内に弊社へメールでご連絡ください。

監修

ソフトボールタイムズ_ロゴ

年間25万ユーザー・73万PVを突破!

国内最大級のソフトボール総合メディア。

大会情報や技術記事を日々掲載。

 

提供サービス

・ソフトボールピッチングオンラインレッスン
・メンバー募集サービス

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_ブラッシング

基礎編

  • ブラッシングのこする感覚とは?
  • 腕を回す時に注意するポイントは?
  • コントロール・球速を上げる為の下半身の使い方とは?
  • セットポジションでジャンプする時に気にするポイントは?

劇的に成長する為に欠かせない
ウインドミルの基礎を大公開
(収録時間36分)

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_応用編

応用編

  • 球速が劇的にアップするビックリするぐらい簡単な練習方法とは?
  • コントロールをアップさせるために意識する体の部分は?
  • ライズ、ローライズの投げ分のポイントは手ひら?
  • バッターをキリキリマイにするドロップの投げ方とは?
  • チェンジアップを簡単に身につけるための方法とは?

(収録時間47分)


よくある質問に回答

(収録時間22分)


全額返金保証!
説明している習得法どおりやって
結果が出なかった場合全て返金します!