LINEで送る
Pocket

全日本クラブ男子2日結果

2018年7月28日(土)~30日(月)に滋賀県滋賀県高島市で開催されている第39回全日本クラブ男子ソフトボール選手権大会の2日目結果。

昨年優勝の大阪桃次郎(大阪)と準優勝の平林金属ソフトボールクラブ(岡山)がベスト4進出。日本リーグに所属する大阪グローバル(大阪)は嶋田クラブ(熊本)に敗れ、愛媛ウエスト(愛媛)は有家クラブ(長崎)に敗れ、共に準々決勝敗退となった。
 

スポンサーリンク


 

【2回戦】

大阪桃次郎(大阪) 10-0 新見城山クラブ(岡山)
S・Tオール大分(大分) 6-3 国立印刷局ソフトボールクラブ(神奈川)
有家クラブ(長崎) 5-4 ウエダバッファロー(広島)
愛媛ウエスト(愛媛) 4-0 丸山物産ソフトボールクラブ(鹿児島)
原巽ジャガーズ(埼玉) 2-5 嶋田クラブ(熊本)
ダイワアクト(佐賀) 1-4 大阪グローバル(大阪)
下関長州ソフトボールクラブ(山口) 10-4 玉園クラブ(滋賀)
兵庫SC(兵庫) 5-9 平林金属ソフトボールクラブ(岡山)

【準々決勝】

大阪桃次郎(大阪) 6-0 S・Tオール大分(大分)
有家クラブ(長崎) 2-0 愛媛ウエスト(愛媛)
嶋田クラブ(熊本) 3-2 大阪グローバル(大阪)
下関長州ソフトボールクラブ(山口) 0-14 平林金属ソフトボールクラブ(岡山)

【準決勝の組み合わせ】

大阪桃次郎(大阪) VS 有家クラブ(長崎)
嶋田クラブ(熊本) VS 平林金属ソフトボールクラブ(岡山)

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket