ソフトボール _ピッチングメソッド_2

19歳以下の大会で中学生だけで挑み見事優勝

19歳以下で行われた第6回アジア男子ジュニア選手権大会が平成29年11月1日~5日の5日間で香港で開催された。

日本代表は中学3年生だけで挑み、各国は年上が参加する中、7チーム(香港、インド、インドネシア、日本、フィリピン、シンガポール、タイ)の総当たりで行われた
予選リーグを全勝(6勝)し、決勝トーナメントに進み、決勝トーナメント初戦でフィリピン(予選2位)に敗れるも敗者復活で決勝まで進み再びフィリピンと対戦、5対2で勝利し、見事優勝を飾った。

優 勝:日本
準優勝:フィリピン
第3位:インドネシア
第4位:インド

スポンサーリンク

ウインドミル ピッチング教材

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?

球技の経験がないド素人だった私が、わずか3年でインターハイベスト8を達成した、バッターをことごとく打ち取る非常識な最強ウインドミル習得法とは?_応用編

普通の指導者では教えてくれないそんなありえない上達法をあなたは知りたくはありませんか?

ド素人だった私がソフトボールをはじめて

・わずか3年でインターハイベスト8を達成
・ソフトボールの国体選手に選ばれる
・球速は120kmを記録

を達成できたウインドミル習得法に興味がありませんか?

非常識なウインドミル習得を大公開!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事