啓新が優勝

2018年8月9日(木)~12日(日)に三重県熊野市で行われている第53回全日本高校男子選手権(全国高校総体/インターハイ)の最終結果。

スポンサーリンク

【最終結果】

優勝:啓新(福井)
準優勝:大村工業(長崎)
第3位:飛龍(静岡)、共生(岡山)

【決勝の結果】

大村工業(長崎) 0-2 啓新(福井)

【準決勝の結果】

飛龍(静岡) 2-3 大村工業(長崎)
啓新(福井)  4-2 共生(岡山)

1日日
2日目
3日目

スポンサーリンク

【ピッチングメソッド】ウィンドミル初級編

高校からソフトボールをはじめてMAX120km!
元柔道部投手から学ぶ ウィンドミル講座!!

本コンテンツを読むと以下のことが身につきます。

①正しいブラッシングの基本が身につく。
②ウィンドミルをするときの身体の使い方が身につく。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事